スタッフブログ

2020年04月07日

アルコールの代用品として使用可能です!

こんにちは!緊急事態宣言が今夜発表されるようですが、皆さまいかがお過ごしですか?にじいろ歯科クリニックではスタッフの安全面を考慮して規模縮小でしばらく対応させていただきます。

さて、現在マスクや消毒薬がドラッグストア等でも品薄状態となっております。

当院ではアルコールの代わりに次亜塩素酸での消毒をお勧めしております!

なぜ次亜塩素酸水なのか?

次亜塩素酸は人体でも生成される物質であり、安全性が高く口や目に入っても安全である。

スーパーなどで売られている開封してそのまま食べられるサラダなどは次亜塩素酸水で洗われています。今回販売する次亜塩素酸水は元々は口の洗口で使っていたものですが、今回は手指の消毒用として1000ppmに濃度を上げて生成しています。

なぜ次亜塩素酸水を販売するのか?

次亜塩素酸水の殺菌効果は非常に高く70%アルコールよりも殺菌効果は高いと言われています。そしてAmazonや楽天市場で販売価格を見ると高過ぎて中々購入をためらう方も多いと思います。

私自身も子供が遊具で遊んだ後に手をよく洗って消毒させますが、高価な物だと頻繁には使えない。

手すりや吊革を触ってしまった後に消毒したいなーと思うことが多々あります。

そんな時ポケットに入るサイズ30mlのスプレーなんかがあると非常に便利だなーと思っていました。だけどドラッグストアには無いし、ネットだと高いし。。。という事で作りました!!

Amazonでは

500mlで3882円。中々手が出ませんよね。

今はお金がある方が買えるよりも広く普及させる事が大切だと考えております。

当院では330mlで500円です。すぐ使えるよう30ml用のボトルも付けます!

皆さんで協力して一日も早く普通の生活が送れるようになる事を祈っております。